フラッシュ脱毛 埋没毛

MENU

フラッシュ脱毛で埋没毛は解消されるの?

自己処理をしていて埋没毛に悩まされている方、実はとっても多いんですよ。
カミソリなどで剃る場合には、肌の表面部分の毛を剃るだけなので、特に毛穴には関係がないのですが、毛抜きや脱毛器で毛を抜く場合、毛穴から無理やり毛が引き抜かれてしまいます。
その為、毛穴の形が変わってしまい、埋没毛ができやすくなります。
そもそも、埋没毛とは、お肌の下で毛が伸びてしまって、皮膚表面へ出てこない状態を言います。
そのため、皮膚の下に黒いぼつぼつが見えたり、毛のラインが見えたりして、かなり不恰好になります。
おまけに、毛が伸びていく間に雑菌が混じって炎症を起こす可能性もあります。
これを解消するには、表皮を破って毛を抜きだす必要があるのです。
その場合、皮膚に傷をつけないといけないため、跡が残る心配もあります。

 

ところで、埋没毛になってしまうのは、毛を引き抜くことが原因と言いました。
逆にいうと、フラッシュ脱毛などで処理をする場合、毛を引き抜くわけではなく、細胞自体を破壊します。
そのため、毛穴の形が変わるわけではなく、フラッシュ脱毛での脱毛は、埋没毛ができにくくなります。
これまでの自己処理で埋没毛に悩んでいるあなた、是非一度、フラッシュ脱毛を試してみてくださいね。

 

フラッシュ脱毛で埋没毛は解消されるの?

フラッシュ脱毛で埋没毛は解消されるの?関連ページ

医療脱毛を10回以上でツルツル肌になれる!
医療脱毛での全身脱毛は脱毛効果が高いので人気があります。10回ほど施術をすればツルツル肌になれるのです。
二回目の医療脱毛ではどれくらい効果が現れているの?
脱毛効果が高いと言われている医療脱毛。2回目の施術をするときにはどのぐらいの効果が出ているのかお答えします。
月額制度や都度払いで脱毛するには
全身脱毛を始める時に気になるのが支払い方法ですよね。月額制や都度払いができる脱毛サロンを紹介します。
増税が全身脱毛に与える影響について
増税が行われた場合、全身脱毛をはじめる時にどのような影響があるのか気になりますよね。増税が全身脱毛に与える影響を解説します。
レーザー脱毛をした翌日、カミソリを使っても大丈夫?
レーザー脱毛の翌日にカミソリを使って自己処理をしてもいいのかお答えします。
抜歯をした当日、レーザー脱毛を受けても大丈夫?
親知らずなどを抜いた当日にレーザー脱毛を受けると悪影響なのかお答えします。
埋もれ毛でも大丈夫!?医療脱毛なら綺麗になれる!
医療クリニックでの医療脱毛なら埋もれてしまったムダ毛にも効果があるのでおすすめです。
医療脱毛をするときの利点5つを集めてみました
クリニックでの医療脱毛を検討している人は医療脱毛の利点を知っておきましょう。
大学生の脱毛は保護者の同意が必要?
大学生が脱毛をする時には親権者の同意書が必要なのでしょうか。学生で脱毛を検討中の方は参考にしてみてくださいね。
ほくろがあってもipl脱毛はできますか?
脱毛サロンでのIPL脱毛はホクロも脱毛ができるのか解説します。
脱毛前にはシェーバーでシェービングを!
脱毛に通うなら、前日までにシェービングが必要になります。シェーバーを使った方が良いわけを解説します。
フラッシュ脱毛っていつから抜けるの?
脱毛サロンでのフラッシュ脱毛は何日後に毛が抜けてくるのか解説をします。
永久脱毛とは?エステの脱毛は永久脱毛なの?
脱毛サロンやエステサロンでの脱毛は、永久脱毛と言えるのでしょうか。詳しく解説をします。
ワキ脱毛する前には、剃るのが当然?
ワキ脱毛をする前にはシェーバーや剃刀などで剃っていくのが当たり前なのか解説をします。
ipl脱毛をするときに必要なケア3つ
脱毛サロンでのIPL脱毛をする時に気をつけるべきケア方法をご紹介します。